ヴィエナ・ブロンズの特徴

 ヴィエナ・ブロンズは、ほぼ単色で表面のなめらかな光沢感を特徴とする一般的なブロンズ製品とは一線を画します。最大の特徴は、型取りされたブロンズに施された繊細な加工、火を使わないコールドエナメルによる多色ペイント、そして、これらが複合された極めてリアルな仕上がり感にあります。

Vienna Bronze

 特にアンティークのヴィエナ・ブロンズにおける繊細さとリアリティ感には素晴らしいものがあります。ブロンズのみならず、ペイント自体の経年変化(エイジング)にもアンティーク固有の趣を感じることができます。モチーフとしては、野生動物やペットをはじめとして、それを擬人化したものなど非常に多岐にわたります。

擬人化

 また、時代背景を反映して狩猟に関するものなども比較的多く、現代感覚からすると多少の違和感や残酷さを感じさせるものが目立つ気もします。しかし、これらは当時の人々の生活や風俗を表現したもので、歴史や時代を知るには格好な題材といえるでしょう。

Vienna Bronze